定期的な鍵交換はセキュリティを高める

現在、自宅は賃貸マンションで住んでいます。賃貸マンションでは、一戸建てと違って、セキュリティ面を考えていかないと、色々な居住者が住んでおられるので、自分の家のセキュリティは自分達で考えていかないと安全に過ごせない事になります。かと言って、自宅にホームセキュリティを付ける場合はとてつもなく費用が掛るので、自宅で定期的に行っているのは、鍵交換を行っています。自宅の鍵は、同じ鍵を長年利用する事もありますが、自宅の安全性を考えていくと、自宅の鍵以外に新たな施錠を増やすという方法と、警報器を取り付ける方法と、防犯カメラを取り付ける方法と色んな対策がありますが、今挙げた方法はどれも費用が多くかかります。特に毎月の維持費が掛りますので、安全性は高いのですが、コストが高いのは生活に支障をきたす場合が多いです。そこで効率良く、尚且つ安全面も保障されるのが鍵交換の作業です。自宅では鍵を私と妻の二人だけしか所有していないので、鍵交換しても特に支障がありません。実家では、鍵交換する場合家族が多いので、鍵交換代だけでも十数万円という費用がかかるのでとても効率が悪いです。実家ではホームセキュリティを利用しています。その方が鍵交換をする必要が無く、毎月数千円程度の負担で安全面が守られます。家族が多く住んでいる自宅では鍵交換のリスクが高いです。私の自宅は、私と妻と子供の3人暮らしなので、大掛かりなセキュリティは必要ありません。なので自宅では大体3年ごとに交換すると夫婦間で決めています。鍵交換する事によって安全性が高まるだけではなく、感覚としては、鍵交換する事によって新居になった気分になるというメリットもあります。鍵交換するときの手間はあるのですが、鍵交換作業の手間を夫婦でする事によって、夫婦間の決め事を考えるきっかけになりますし、新鮮な気分になるので、再度自宅が重要な存在である事を認識させられます。鍵交換は言わば自宅の模様替えと一緒です。

コメントは受け付けていません。